花粉症でお困りですか?今年は早めにインナーケアから対策を!

友人とのラインのやり取りでこんなメッセージが届きました。

“朝から目がかゆすぎる!”
彼女は重度の花粉症で毎年日本にいたときとても辛そうでした。

もうそんな季節かぁと思いつつカレンダーを見ると2月初旬。
これからの時期、花粉症の方にとってはつらい数か月になるでしょう。

前回、オーストラリアの花粉症対策について主人がブログを書きましたが、今回は具体的におすすめのサプリメントをご紹介したいと思います。

Blackmores社 スーパーストレングス ホースラディッシュ ガーリック + C

本製品は様々な作用があり一年中人気がありますが、 現在ではオーストラリアでも花粉症の方に定評があり 特に冬の始まり~春先にかけて花粉症の方もこぞって買いに来ます。
西洋わさびは古くからハーブ療法でも使用されていて、アレルギー性鼻炎などのつらい鼻詰まりを和らげることでも知られています。
ニンニクは強い抗炎症作用があり鼻道の炎症、免疫力増強作用などにも役立ちます。また、無臭ニンニクを使用しているので口臭なども全く気にならず、女性にも安心して服用していただけるのでおすすめです。

プロバイオティクス(乳酸菌サプリ)

乳酸菌が腸内で働くことによって、腸内環境が改善され免疫力が高まり花粉症状(アレルギー)も緩和されるそうです。
現地で花粉症で苦しむ方は、毎年冬の時期から継続して服用する方が多いです。早い時期から、毎日継続的に摂取し続けていくことが大切です。

ビタミンC

¥1,580¥4,520 ブランド:
抗ヒスタミン作用(花粉症の症状緩和)、免疫機能の向上効果が期待できます。

ビタミンD

花粉症を代表とするいろいろなアレルギー性の疾患の諸症状を緩和する可能性が高いと言われています。
免疫力にとってすごく大事なビタミンで、冬は取り足りない人が多いので春に入ったら花粉症の症状が余計ひどくなります。
ビタミンD サプリメントは脂溶性なので一日の摂取量を正しく服用してください。

いかがでしたか?オーストラリア人の花粉症対策は“免疫力を高めること”が一つのキーワードです。
とくに Blackmores社 スーパーストレングス ホースラディッシュ ガーリック + C はお勧めです
今年からぜひ試してみてくださいね☆

–Careela

Do NOT follow this link or you will be banned from the site!